お知らせ

2020.11.16

建設通信新聞に掲載されました

  • お知らせ
建設通信新聞に掲載されました

建設産業界の「いま」を反映し、「これから」を洞察する専門誌である建設通信新聞にmaneKEYが掲載されました。

建設通信新聞 2020.11.09 0.18面 01版 No.03

(c)2020 建設通信新聞

 

非接触の民泊施設チェックインシステムとして「maneKEY」に注目いただき、ご紹介いただきました。

 

ソフトバンクテクノロジーの100%子会社「電縁」(東京都品川区、加藤俊男社長)が民泊事業者向けを想定して開発した宿泊施設チェックインシステム「maneKEY」(マネキー)が、コロナ禍で計画変更を余儀なくれたホテル事業者の関心を集めている。非接触でチェックインできるため、コロナ対応ホテルへの計画変更を迫られたホテル事業者に対して設計事務所や建設会社が提案材料の1つとして取り入れる事例も表れ始めている

*掲載テキストより抜粋

建設通信新聞社様の許可を頂いて掲載しています。

 

AIを駆使した顔認証技術による本人認証やスマートロックとの連携によりフロント業務を軽減できる「maneKEY」にご興味をいただいた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

<お問い合わせはこちら>
https://www.manekey.com/#contact

「maneKEY(マネキー)」は「新連携」補助金の交付を受けて実施しております。
※新連携とは、中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画「新連携支援」を指します。

Share

Close Bitnami banner
Bitnami